沿革 - 台湾特許.台湾商标-聯誠国際専利(特許)商標聯合事務所



2013
  • 弊所賴正健 マネージャが2013年度の弁理士試験(英語組)に合格しました。
  • 弊所林文立 特許技術者が2013年度の弁理士試験(日本語組)に合格しました。

 
  • 台湾特許代理人黃文儀が入所しました。
  • 米国弁理士Scott Houttemanが入所しました。

 
  • 当所が米国ワシントンD.C. に米国分所を設立しました。
  • 米国特許代理人徐卓が入所しました。

 
  • 当所技術者陳家輝が台湾弁護士試験に合格しました。
  • 台湾專利師黄富源入所。
  • 当事務所がアジア卓越特許貢献賞を受賞しました。
  • 当所第2オフィスが5階(25平米)から9階(50平米)に移りました。

 
  • APIPAに最優秀台湾事務所として推薦されました。

 
  • 当所の謝曜焜弁護士、吳中仁弁護士、張耀暉が弁理士登録しました。

 
  • 財団法人アジア太平洋知的財産権発展基金会により実施された、台湾トップ100企業が選ぶ満足度の高い特許商標事務所調査に於いて五大事務所に選出されました。

 
  • 当所技術者賴正健がアメリカ特許代理人資格を取得しました。

 
  • 業務拡大に伴い、技術者が増員されました。(所員数が100名近くになりました)

 
  • 特許・商標の出願件数が年間3,000件を突破しました。

 
  • 中国各省の知的財産局関係者との密接な相互交流関係が始まりました。
  • また、中国・台湾に於いて不定期的な討論会の開催をし始めました。

 
  • 事務所を現在の敦化南路二段に移転しました。当時の所員数は約80名。

 
  • 事務所を仁愛路に移転しました。所員数は約60名。

 
  • 事務所を復興南路に移転しました。
  • 謝曜焜弁護士が聯誠国際法律事務所を設立しました。所員数は40名。

 
  • 事務所を和平東路に移転しました。所員数は約20名。

 
  • 事務所を和平西路に移転しました。所員数は約10名。

 
  • 聯誠国際専利商標聯合事務所が設立されました。所員数は4名。

 


Copyright © 2019 . All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.