2011年5月24日及び5月26日に日本にて「台湾特許法改正について」研修セミナーを開催 (2011年5月24日) - 台湾特許.台湾商标-聯誠国際専利(特許)商標聯合事務所
2011年5月24日及び5月26日に日本にて「台湾特許法改正について」研修セミナーを開催 (2011年5月24日)

研修セミナーの目標

今年には台湾特許法の改正案が審査の終盤に入りました。将来、改正案が審査終了になった後に、特許権者のみならず、企業も、特許審査の変動に対面し自身の特許戦略と知的財産の発展策略を修正しせざるを得ない状況を考え、台湾に駐在している外資系企業として、どう対応するのか。特許法の改正をどのように運用すれば助力になるのか。
当所は日本事務所と連携し、2011年5月24日及び5月26日に日本東京と大阪で「台湾特許法改正について」研修セミナーを共同開催しました。参加対象は日本企業の知的財産部在籍している専門人員でした。また、法改正実務を参与していた法律実務経験の豊富な専門家と訴訟実務を多く経験した当所弁理士が講師を担任し、最新な法改正動向と知的財産裁判所の実務について講演しました。





 
Copyright © 2019 . All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.